TOPへ

フノリ

フノリ 

 フノリは、中国の古典『本草綱目』に、「体内の余分な水分や毒素、腫瘤(しこり)などを溶かす」と書かれています。昔から、食用にも薬用にも使われていました。

 フノリは、海藻の中でも特異な存在です。味が淡白で、料理素材としても使いにくいというイメージがあり、食用としてはあまり広く利用されてきませんでした。

 食材としてはあまり知られていませんが、その効用は大変広く高いものです。

 胃腸の機能を高め、腸内環境を整え、粘膜を強化し、肝臓、腎臓、心臓、血管など、臓器全体を高進します。免疫力を高め、血液を浄化して、体内の老廃物を回収し排除します。細胞同士をつなぐ結合織を柔軟にし、強化して関節や筋肉の障害を改善します。皮膚の細胞を、柔軟に強化します。特記すべきは、結石を溶かして排除する作用は、強力です。胆石、腎臓結石、膀胱結石など、あらゆる結石を溶解します。

 含まれる成分は、ビタミン、セレニウム、ゲルマニウム、食物繊維、タウリン、フノラン(硫酸多糖類)などです。

【食べ方】

① サラダ

   水にさっと短時間(数秒)くぐらせて、野菜サラダに混ぜる。

② 味噌汁の具

   乾燥状態のまま味噌汁のお椀に入れる。

③ 煮物

   水分を少なくして、ぱらっとした状態に煮る。